×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年9月29日(木)
ほんじゃにED

待ちに待ったほんじゃに新EDは、期待を裏切らない全員参加型の楽しさ!そうそう、MステやHEY3で見た好きやねんがなんか物足りないと思ったのは、やっぱバックに関ジュがいないから!しかもほんじゃにver.ではちびっこだけじゃなく、文一始めミドルJr総出演の豪華さ!何度繰り返し見ても飽きない〜。最高レートで録った甲斐がありました!
まずはぞろりと揃った真鳥・神山・楠本・上村達ちびっこ陣。特にセンターのヒナとすばるの間に位置する神山が何度も映り込んでオイシイ。密かにバックで佐々木が何度も映ってるのも気になるところ。この子も伊藤並みの色白さんですなー。結構タッパもあって踊れるのに、こんな時はチビッコ組に入ってる不思議さ。さすがに大濱薫はチビッコ括りから外れてましたが、そりゃそうだ。奥の方には2005年組もズラリと並んで、東ジュの林翔太似の子とか色々おります。そんな中、ひっそり横山の後ろに映り込む森川たくやが可憐。
で、コントにかこつけた錦戸さんのCD宣伝後、いきなり長谷川→菊岡の美形流れに卒倒。何の飾りもない白詰襟(この場においてはヒラ扱いの証明)をこれほど美しく着こなせる人は他にいないよ!続く青木と浅田のミニマムコンビもカワイイ。この二人体型のせいか、遠目だとかなりの確率で見間違えます。そして隣で勢いよく飛び跳ねてる青インナーの子は、なんと文一!(二、三回巻き戻して気づきました)きゃうん!かわいいーっ。
しかしそこへ売り出し組の強引さでカメラに割り込んできた中間&桐山!エイトよりも前に出る大智!ウザイ!カワイイ!(大興奮)人を押しのけて前に出る子、大好き!(笑)やぐらであんま見てなかった分、久々に中間さんをキレイと思った一瞬でした。
初見で最初に文一を確認出来たのは「この街♪」で手を振ってる姿が正面から映された時ですが、二回目の時にはちゃんとナハナハのポーズやってる映像を捕らえることが出来ました。端っこも端っこですが、BS放送で見てる人はもっとちゃんと見れたんでしょうね。(地上波だと端が切られるから)いまいち踊り慣れてない振りに戸惑いがあるのか、濱ちゃんの隣でチラリと横を見る文一が愛おしくて堪りません。そろそろ前髪が伸びすぎてぺったりしてるのが気になるので、こんな時こそマジサマで見せたピン留めを!最後の決めポーズで前述の林翔太似の新人の腕に半分隠されながらもキリッとした顔をするのがいっそ可愛い。
と、何度繰り返し見ても文一ばっか追ってしまうので、最後方にいた安達や龍規に気が付いたのはおよそ20回目のリピ時でした(爆)。安達のパーマ頭に軽い衝撃を覚えつつ、でも男前は何しても似合うわーと大目に見たり。でもって、すばるの真後ろで「好きやねん」の投げチューする薫太に撃沈。またもう一回見ようと思わせる要因でもあります。

で、ついでみたいに言うのもなんですが、とうとうWebで関ジャニ∞のサイトが出来るんですね。これは事務所的にも準デビュー組扱いってことですか?
わーい、おめでとう!後はFCだけかー。一応三枚もCD出してるんですから、いい加減ジュニアを卒業させてやりたい気分です。

2005年9月26日(月)
ふっかーっつ!!

ご覧の通り、愛しの我がPCが戻って参りました!キーボード丸ごと入れ替えてるから打った時の感触は違うけど、それでも待ちわびた愛機の帰還です。すごい、ちゃんと全角半角の切り替えが出来るよ!数字のキーを打ったらそのまま画面に出てくるよ!ちゃんと直ってきたんだなぁとひとしきり喜んで落ち着きました。PCなしで過ごした三連休は寂しかった……。(すっかりネット依存症)
で、その間なにをしていたかとゆーと、もちろん引き続き一般友との交流を取り戻しつつも、家にいる時はDVDハードの整理をしてました。なんせ怠け倒した夏の間にすっかり溜まりまくって、残量が4時間を切る始末。せっかくエイトの露出ラッシュなのに、ろくにWSチェックも出来やしねぇ。片っ端からDVDに落としまくって、これでしばらく残量を気にせず録画出来ます。そう思うとたまにはPCと離れることも必要かと、考えを正してみたり。
そして整理が終わるとひたすら先日のやぐら特番と、少クラ大阪編を見返してました。ホント文一始めバックJrが映ってる映像って貴重です。山ほどエイトの映像はあるのに、なかなか関ジュと一緒の機会ってないんですよね。早くほんじゃに新ED流してくれますように!
あと雑誌はMYOJOを立ち読みして(←いい大人が止めなさい)、大智のドッジボールの強さを再確認しました。だから我先に飛び出してきたのか!(マジサマMCレポ8/15参照←バランスボールでのドッジ話が載ってます)記事を読んでも、なんで一人だけそんな意気揚々としてるのか(笑)。大智のボールを受けたくないからコートに戻りたがらない濱ちゃん、同じチームなのに球威に怯える龍太、無敵の大智に怯える面々って絵面がサイコウです!今回のMYOJOを読んだ限りでは中間・濱ちゃん・龍太が運動苦手そうですね。それもイメージ通りでステキ!(笑)そんなメンバーの中、ドッジごときで威力を振るう大智は頭の悪いガキ大将みたい(褒めてるつもり)で大変ツボでした。
しかしBADにもBOYSにも偏ることなくランダムに集めたかに見えたメンバー、なぜか楠本が入って薫太が抜けてましたね。薫太の位置はパーマ枠だったんでしょうか。(やぐらでちょっとストレートっぽくなってたから)……関ジュの雑誌露出に明確な基準はないのか!

2005年9月19日(月)
やぐらダンスSP

真夜中まで起きてつい見てしまいました。もう夜更かしはすぐにお肌に響くお年頃だとゆーのに、なんちゅー放送時間(深夜1:25〜)設定してくれるんだか。
しかし夜更かししても見る価値のある番組でした!つーか、やぐらダンスって一体目的は何?大阪市が企業スポンサー募ってエイトを売り出そうとしてるとしか思えない。だってこんなイベント一般には全然広まってないし、集まった人もほとんどがジャニファンで、挙げ句TV放送ではすっかりエイト中心で。去年はコンサート部分は主にほんじゃにでやって、やぐら特番自体は出場者メインの作りになってたと思うんですが……。まぁ、エイト及びバック関ジュ目当てで見てるこっちにとっては好都合なので、もちろん文句などございません。関テレに向かってありがたやーと手を合わせて拝むのみ。来年も是非よろしくお願いします!
番組構成はダンスに必要な集中力・リズム感・度胸・表現力・体力・チームワークをそれぞれ丸山・大倉・安田・横山・ヒナ・すばるが出場チームのところへ行って探ってくる企画に楽屋でのゲームを加え、その合間に歌を一曲づつ入れてました。桜援歌→メンバー紹介→ロマネスク→いろは節→レイニー→好きやねんと、順番はバラバラですがほぼ全部の曲をオンエア。バックの映り込みは去年に比べれば少ないんですが、これだけ流してくれたら充分です。与えられた物で満足するよう心がけます。
まずはOP桜援歌で横山の左手に文一が映り込み!それも2回も!この辺はスタンド前列にいた私は人の頭で全然見えなかったので(やぐらレポ参照)、映像に残してくれたことに感謝です。てっきりエイト面1人につき2人のジュニアと思ってたんですが、4人ずつ付いてるんですね。文一の後ろにいる短髪の子は先日雑誌に載ってた清水くん?隣は千崎くん?(2人ともまだよくわからないから他人行儀にくん付け)文一の逆側にいる薫太は遠目だと尚更大人っぽく。やぐらレポでは安田バックに青木と書いてたんですが、TVで見るとマルの後ろに居ました。やっぱ主観と思いこみで書いたレポはダメですね。(他人事)
そしてメンバー紹介ではマルのバックで赤シャツの文一が確認できます。大倉の向こうにいる大智は、しばらく見てなかったから忘れてた金髪!飛び跳ねる姿がいとおしい。
ロマネスクはこれが初映像のはず。ナマでは何度も聞いたからそんな感覚ないんですが、人気曲だし何らかの形にはして欲しい。ロマネスクは文一達赤シャツ組がほとんど見えないから、白詰め襟の長谷川と森川たくやをチェック。でも裾結びシャツの菊岡はちゃっかり映ってるんですよね(笑)。楠本もすばる後ろのおいしい位置なので、映り込み多数。
いろは節では映りましたよ!今回やぐらのメイン(個人的に)安達&龍規の和太鼓姿が!特に安達はすばるの後ろで数秒間映り込み、知ってるのに思わず「この男前誰?」と呟いてしまうほどの格好良さ。踊りながら回ってる時の浅田の笑顔にもノックダウン。すばる後ろに映り込んだ佐々木くん、そんなにブサイクじゃないよ!(サマスペMCレポ参照)残念ながら文一のいろは乱れ踊りは確認できませんでしたが(ステージ全体の引き映像のみ)、エイト大移動密着カメラに法被を羽織ってる姿が映り込んでたので我慢します。(録画した方は是非スロー再生で確認を)
エイトが大人の男を表現するはずのレイニーは、すばるの隣で黒タンク一枚で腕むき出しの桐山の方が数倍大人びてました(爆)。高一でこんな大人の男の色気を出すとは、さすが!しかし何らかの意志が働いてるとしか思えない照明の暗さに、バックメンバーの映り込みはほとんど全滅。首から下は映っても、顔が見えない!
最後はニューシングル好きやねんで締め……たいけど、マイクスタンドにセットされたエイトくんのみすぼらしさに絶句。厚紙で作った太陽のギザギザの先が傷んでたり、顔部分の布がよれてたり。これってジュニアがお家で一人一個とか言われて作ってきたんでしょうか。とてもプロが作ったとは思えない夏休みの工作レベル。そんな小道具を掲げるエイトの後ろでは黄色地のジュニアTシャツ着用のチビッコ達。そんなに小さくもない三牧や、妙に真剣な顔の麗生馬、その中で和を乱すほど一人だけ美形な森川たくや。……なんか今回文一よりもよく名前が出てますが、珍しく映り込みが多かったので。

2005年9月17日(土)
悪夢再び叶わず

明日ってかもう今日、9/17東京国際フォーラムでエイトの握手会があるそうです。翌日9/18には大阪でもあるそうです。私がこれを知ったのは前日9/16の昼、会社のPCから覗いたジャニネット更新履歴からでした。……なめとんのか、コラァ!こっちにも予定っちゅーもんがあるんじゃあ!週末のイベントを金曜日に発表するな!ジャニヲタどんだけヒマやと思われてんねん。あのねー、こう見えて皆けっこう忙しいんですよ?
と言うわけで、今回私は握手会パスです。でも本当は予定が入っててホッとした気分も無きにしもあらずだったり。なんせ昨年の握手会が、終わった後のビールの味しか思い出せないくらい辛くてしんどいものだったんで。体力勝負のこの手のイベントに参加する度、もう若くはないんだなーと思い知らされます。(なのに二回も並ぶから……) 頼むから次回握手会は屋根の下でお願いしたいものって、まだ参加する気かい。

エイトさん方が馬車馬のごとく働いてる間、私も夏に全て断り続けたジャニ友以外との交友関係を繋ぐのに追い回されてます。ANOTHER以降、秋の恒例行事となりました。夏前に7〜8月全週末の予定が決まってることに驚かれ、そして引かれるのも慣れましたね。仕方ないんです、夏は事務所の繁忙期だから。私が予定決めてるわけじゃない!(開き直り)
ところが今年は秋になっても一向に心落ち着く暇もなく、エイトCD発売による怒濤のTVラッシュ。Mステ3週連続出演の快挙に続いて、HEY×3SPのチャンプ。発売前後の関西ローカル番組連続出演に、当日はおは朝(朝日放送)・なるとも(読売テレビ)・2時ワクッ(関西テレビ)・ちゅーねん(毎日放送)で民放4局制覇のTVジャック。……番組チェックに元来マメでない私には、もう今のエイトは追い切れません。でもよく考えたら、去年だっていろは全国発売でいろんな番組をチェックしてたはず。それが今年はこんなに負担になるとは、年々夏の疲れが抜けない身体になってきてるんでしょうか(鬱)
しかし今週のMステ、あまりにすごい東京次世代ジュニア押しにちょっとビックリしました。あれじゃ知らない人見たら、中島・千賀・二階堂辺りもエイトメンバーだと思われるんじゃ?(爆) いくらなんでも被りすぎですわー。

2005年9月6日(火)
2万HITありがとうございま〜す!

やぐらレポにかかりっきりで気づかないうちに、カウンターが2万越えしてました。1万HITの時もビックリしたんですが、それが早くも倍の数になるなんて。サイトオープンして約7ヶ月ですが、いろんな方に見ていただいてる思うと嬉しい限りです。今後とも一つ、よろしくお願いします!(選挙風)
さて、昨夜遅くまでかかって(ってゆーか今日か)レポを上げた自分へのご褒美に、月初三誌のチェックに行って参りました。近づきつつある台風に必要以上に警戒を強めて、早くも店を閉めようとする本屋の意向を無視して滑り込み。ざっと目を通してとりあえずWUだけ購入しました。後の二誌は、まあしばらく考えてからにします。
買うより恥ずかしい立ち読みで済ませたduetは、チビッコとほどほどの年代の組合せ。身長体重他の細かいデータが載っているので、一向に発売される気配のない名鑑を待つ身としては、心惹かれる部分もあり。長尾が身長160pとあるんですが、松竹で見た時はもっと大きく見えたなー。中間・濱ちゃん・薫太は揃って173p。これももっと大きく見えるんですけどね。そして龍太は168pとの自己申告。……んー、君より明らかに低い文一は去年の名鑑でその身長だったんだけどねぇ?いろんなサバ読みが横行する中、POTATOではすばるが魔法で187pくらいの視界を味わってみたいと発言。それ、龍規のことですかい?
WUのみ購入したのはエイト、特にすばるのビジュアルが素晴らしい映り具合だった(目が覚めるような爽やかな映り!奇蹟だ)ことはもちろん、2005年新人の名前が判明する貴重な資料でもあるからです。おかげで桐山の後ろでマイク持ってた謎の三人組の名前(清水・天野・千崎)がようやく判明。だからどうってわけじゃないんですが、今後のレポの参考になればいいかなーと。
もちろん各誌、前夜祭&サマスペの取材も入ってるんですが、いかんせん夏のジャニコンラッシュの中の一つに過ぎないので、大した扱いでもなく。その中で、やはりWUの記事が一番バックの映り込みも多かったので、ワ●ブックスに貢献することにいたしました。例の安倉&文大濱真の肩組みショットも載ってたし。これからしばらくナマモノをお目にかかれない分、そんな小さな映り込みにさえ喜べてしまう身の上です。ほんじゃにの番協はもう年齢的に無理だと諦めました。行かれる方、もしいらっしゃったらお話聞かせてください〜い。
先週夜中に思わぬ興奮を届けてくれたギモン、今週は更にもう少し前夜祭映像を流してくれるんじゃないかと勝手に期待しつつ。

2005年9月1日(木)
月も変わりまして

いつまでもサマスペ気分を引きずってないで、やぐらに向けて気分一新!といきたいところですが、本レポを上げるまではうっかり忘れてしまうわけにもいかず、未だ心はホープランドの森を彷徨っているharukiです。しかしどんなにがんばっても今日中に一幕を上げられそうもないので、週末まで持ち込む予定。
そんな折、思い出を引きずるように購入したTop Stageは近年稀に見る大きさで文一が映り込んでました。昨年サマスペ時にオリスタで安田と間違えられてソロ写真が載った時以来の誌面比率。編集部の方に金一封差し上げたいです。周りのお友達もこぞって「Top Stage買った?文ちゃん映ってるよ」と声をかけてくれました。皆さん、ありがとう。不憫担には堪らない友情の証です。
でもこの時の写真だと、まだ文一達の胸にお花が付いてないんですよね。衣装の前身頃に入ってたピンクのセンターラインもないし、初日はまだその他ヒラ妖精と同じ扱いだったんでしょうか?あるいはゲネプロ?いや、初日入ったんですが、お花に気づいたのは二回目の観劇からだったんで……。そう言えば初日二階席で見てたんですが、上手端っこでバシャバシャ写真取ってるカメラクルーがおりました。それがこの写真だとしたら、そのカメラクルーに金一封(以下略)。
もしや文一には今映り込みの神が降りてきてるのか、なんと∞のギモンEDの前夜祭映像にまで映り込み!大濱薫と一緒に偽BOYS状態だった、関ジミ曲でセンターステージに向かう時です。まさかギモンに文一が映る日が来るなんて、夢にも思ってませんでしたよ!それも菊岡ならともかく(私見ですが、事務所の意図してない映り込み率bPは彼だと思う)、あの映り込みの下手な文一が!テレ東スタッフに金一封(以下略)。
そして昨夜は酔っぱらって疲れて寝てしまったので先程ほんじゃにを見たんですが、好きやねんPVめっちゃかわいいやないですかっ!どこまでPVでどこからCMか判別できないのはともかく、コント田中さんまで収められた珠玉の作品。是非来るべき音エモン(二週に渡って放送予定)でフル映像を捕獲せねば!
ちなみに私の本日の夕食は、好きやねん醤油味にモヤシと玉子を入れたもの。これまた貧乏ジャニオタに相応しい一品です。(でもまだ買い置きがあるんですよー……)

2005年8月26日(金)
閑話休題

こんなタイトルでいいんでしょうか?関ジュには全然関係のない、Mステの翼+嵐組(福田・松崎・辰巳・川村・越岡・加藤)に萌えた話を始めます。
正直全然期待なんてしてなくて(失礼千万)、来週のエイトを確かめるために見てたんですが、嘘っ?まさか、嵐組がバックに付くなんてっ!
いや、藁谷好きの友達に翼魂に嵐組が付くとは聞いてましたが、まさかTVでバックを務めるとは思ってなかったんで……。普段TV露出もなければ雑誌にも載らないし、ある種関ジュと同じナマモノが全ての子達だとばかり。福ちゃんや松崎くんなんてTVに出るの何年ぶりなんだろう?その昔、Jr黄金期の数少ない生き残り組を画面で確認出来るなんてねー。翼も気の利いたことしてくれるねー。
しかし普段嵐コンで見る時は割に至近距離で見てたから(今年は悪かったけどここ数年良席が当たってた)、TV画面でしかも帽子なんて被られたら誰が誰だかサッパリわかりませんでした。それでもバック担かって話ですな。録画してないから見返すことも出来ないし……。やっぱナマモノで確認するしかないのか。
もしかして関ジュ付かないかなーとの期待で、翼魂大阪公演に食指を動かされてましたが、これは本格的にチケットを探すべきか。別に関ジュが出なくても翼ならガシガシ踊ってくれそうだし、楽しめるコンサートになりそう。
そう言えば忘れがちですが、私が最初にJrで嵌ったのは翼でした。(忘れすぎ)


あと、すっかり忘れて普通に飲みに行ってましたが、昨日はエイトCDデビュー1周年記念日でしたね!夢のようないろは節CD発売決定から今日まで、いろいろあったけど楽しい一年でした。来年再来年も楽しませてくれることを期待してます。
だから、昨夜飲んだビールはエイトへの乾杯だったと言うことで(笑)

2005年8月24日(水)
やぐらダンス

無事当選したので、私の夏はもう一週延期できました〜。いや、去年甘く見てあんま応募してなかったらひどい目に遭ったんで、今年は無事押さえられてよかったです。やっぱ6人エイト(変な言葉)だと多少倍率が緩和された?
と、ここで落ち着いて一昨日の日記を見直してみると、かなり痛いですね。たかが一公演入れなかっただけで、ここまで取り乱すか?我ながらアホですわー。(←他人事のように振る舞っても痛さは誤魔化せない)幸いこの日に入ってた友達が詳細を教えてくれたり、リンク先のサイト様でレポが上がってたりと、ある程度内容を掴むことが出来たので高ぶった気持ちも収まったようです。
でもサマスペが始まって以来、最大三日までしか空けずに通っていたので、今日でもう丸四日も見てないから、おかしくなってたんでしょう。(この発想がもうオカシイ)しかし次回チケは、今週土曜日。まだ明日も明後日も文一達を見ることが出来ないのです。
その間私の心を慰めてくれるのは、TVに雑誌に露出の耐えないエイトさん。ま、今月のMyojo・ポポロは買うほどでもなかったので見送りですが(Myojoの中桐室大濱薫の浴衣は捨てがたいけど)、Kindaiがサマスペ舞台写真が載ってるので迷ってるところ。カフェ場面の写真や妖精さん達のロングショットがあったりするので、DVD出ないなら押さえときたいんですが。と言っても、カフェ出演メンバーは結構顔も判別出来るんですが、文一は相変わらず虫眼鏡かルーペが欲しくなる程度の映り込みです(泣)
好きやねんCMは、思ったよりずっと素晴らしい出来でかわいいっすね!屋台を運ぶすばる(と他)!ラーメンを差し出すすばる(と他)!こんな男前集団の屋台があったら、それこそ通い倒すわ!でもやっぱりドンブリ鉢は全然欲しいと思えません。もともとグッズ関係への執着が薄い質だし。(キャラものとかむしろ苦手)
そして本題(そうだったのか)、昨夜の∞のギモン!全体になかなかおもしろかったんですが、すばるの最後の一言で何もかも吹っ飛んでしまいました〜。どこまで男前なの!?渋谷つばめ、私も飼いたいわ!

2005年8月22日(月)
もう何と言っていいのか……

本日の松竹MC、文一登場したらしいです……。仕事が終わって更衣室で携帯を開いて、友達から入ってたメールを見て目の前が真っ暗になりました。
なぜ、今日という日に入ってなかった!?私よ!!
それも文一だけでなく安達、真鳥、桐山、室兄、大智、薫太と、私の好きな子ばっかり勢揃いで出てきたらしく、正に悔やんでも悔やみきれぬ一生の不覚!安達はBDだから、もしかして呼ばれるかなーとは思ってはいましたが(去年BD公演入った時呼ばれてたので)、まさかこんなに他面も出てくるとは!それも文一まで!安達BDを侮るんじゃなかったーっ!後悔先に立たずとは言うけれど、来年は絶対何があっても安達BDは押さえる!
文一MC登場の一報に、本気で凹んで会社のエレベーターの中で一人になって壁に頭を打ち付けていた私、なるほどエイト丸山の気持ちがわかってきたぞ。(同じA型繋がり)とにかくせっかく文一がMCに出てきたのに、その公演を見てない自分が情けないやら悔しいやらで本気で涙が出てきました。(激痛←しかし実話)エレベーターの中で涙を零しながら壁に頭を打ち付ける女。警備員が見てたら、間違いなく通報されるとこでした。
なんでも友人のレポによると、本日BDということでまず安達が呼ばれ、他に8月生まれってことで真鳥と桐山が出てきて(いつもこの二人松竹公演終わった後のBDで気の毒に思ってた)、さらに「その辺におるヤツ全員出てこい」って横山の一言で、大智と薫太(出たがり定番メンバー)らに紛れて?文一達も出てきたようで。
詳しいことは自分が見てないので何とも言えませんが、文一はどうやら結構喋らせてもらえたようです。横山に「あと一人」と言われて、マイクを回してくれた室兄に感謝感激。その昔、’99年のクリコンで文一(当時小6か中1?)がセットのツリーに「ポケモンの白が欲しい」と書いてあったのを見て、安田が自分の持っていたポケモンをサンタのフリしてプレゼントしてあげたというエピソードも披露。後にMCで安田がそれを暴露し、文一はそれで夢を壊されたとゆー、今聞いてもかわいすぎてのたうち回りそうな話です。(ちなみに2001年1〜2月くらいのMyojoに、まだサンタの正体を安田と気づいてない文一のコメントが載ってます。お持ちの方は是非ご確認下さい)

ホントは今日は流れ始めた好きやねんCMの話をしようと思ってたんですが、とてもそんなテンションにならず……。また少し立ち直ったら、違う話題も考えてみます。とにかく今日はやけ酒にふて寝!(現実逃避)

2005年8月18日(木)
祝!3rdシングル

ちょっと目を離した隙にCMは決まるわ、好きな曲3つもいっぺんにCD化するわ、すばるはまた落ち込んだ日記あげるわ(それは関係ない)、とにかくもう大騒ぎです。
しかし本日松竹座に行ってた連れがテイチクさんが配ってたチラシを写メってくれたんですが、何?あの安っぽいの。白地に黒文字で「関ジャニ∞ 初のトリプルA面シングル 今声を大にして叫ぶ!!“好きやねん大阪” 数々の販売希望の声に応え!!“桜援歌” これぞ、愛と勇気と友情!!“無限大”」……煽り文句はともかく、ジャケ写も無しかよっ!
それも版によってのコント部分違いとか、忍玉シール付きとか、いろいろあるようで。毎回エイトのCDは複数枚購入してるんですが、こんなパターン違い作られたらどれを何枚買っていいのかわかりません。とりあえず3種×3枚=9枚くらい予約しとくか。(←アホ)
でもCDが出るってことは、各種歌番組に出る可能性があるってことですね。Mステとヘイ×3出演は果たしたので、次はうたばんを目標に!でもまぁ、どーせバックは関ジュじゃないんだろうけど……。
ラーメンの“好きやねん”はせっかくの関西地区住みなので、せいぜい購入に励んでみます。袋メンって滅多に食べないんですけど(めんどくさいからカップメン派)、非常食としてでも。しかしキャンペーンの賞品はもう少しマシなモン用意してほしかった。声の出るドンブリ鉢って、なんやねんソレ。

2005年8月12日(金)
お盆休み突入

今年の夏の予定は?と聞かれて、「アセンズ国の外れホープランドの森でバカンスを過ごします」なんて言おうもんならまず救急車を呼ばれてしまいますが、ホントにそう答えたい気分です。と言っても、残念ながらお盆期間中は14,15日しかチケットを持ってないので、そこまで浸りきることも出来ませんが。
そんな私の不満を見越してか(世界はオマエを中心に回ってるとでも?)、本日のなるともでマジサマ特集!ま、僅か6分弱の映像でしたが、ちらっと舞台の映像有り、ショータイムの曲も流れ(主に「好きやねん大阪」)、エイトメンバーへのインタビューまであったので充分です。文一の映り込みは極少(妖精曲で真鳥と並んで歌ってる部分をヒキ映像で)でしたが、それもいつものこと。亮ソロでかなり浅田が映り込んでました。
この日(6日2部)の「好きやねん大阪」ネタは、村上家のオッチャン。(注:毎回歌詞の途中ビリケンさん部分がアドリブで変わる)ファンにはお馴染み村上タダオネタが、TV初出です。すごいぞ、ヒナパパ!ご飯の前に「いただきマンモス」というヒナ父、このネタ初めて聞いたのは確かANOTHERのMCだったと思うので、4年目の松竹で初心に返る決意でしょうか。(いや、何も考えてないはず)
この曲をテーマソングとして?関西限定ですが、エイトのCMも決まったようで何より。CMの時はなにか商品ネタでも入れるんですかね。楽しみ〜。しかしロボッツCMで無限大が聞けたり、一般メディアでエイト曲が聴けるのは嬉しいんですが、なんかむずがゆいとゆーか落ち着かないのは、私だけでしょうか。アングラ活動が期せずして表に出てきた感じで(笑)

2005年8月6日(土)
サマスペ開幕

今年は舞台がメインでショータイムは破格の短さですが、本編の方で充分楽しんでいるので、そんな不満はありません。フェアリー文一と孤高の戦士すばる、そして愛の兵士中間サマを見てるだけでお腹いっぱい。さっそく初日と二日目の今日見てきて、明日も参戦予定です。もう現実に戻れそうにない……。
初日は平日なので当然の如く休みを取りましたが、先日も嵐コンで休んだばっかりなので、以前は有休届を出した時には笑って言葉をかけてくれた上司も、もう無言で判を押すようになりました。でもまだもう二回平日チケットあるんですが(爆)
休みも取ったことだし、松竹が始まる前に前夜祭レポを上げねば!という思いがあったので、当日は朝5時半までかかって後半を仕上げました。それから昼まで寝て、夕方には松竹へ。どこまで人間失格の生活を送れば気が済むのか、自分でもちょっと引き気味です。
あ、サマスペ日記の方には書いてませんが、初日は最初に7人でのお詫びの言葉がありました。城ホでは放送だけでしたが、ホームの松竹ではナマ謝罪(なんやそれ)なのか。が、今日の昼公演ではやらなかったので、初日に来てた関係者並びにマスコミ向けってことなんでしょう。さっそく今日のサンスポにもその記事が載ってました。

そして今日の公演後、ちょっとお茶して帰ると梅田の駅はすごい人混みに。なにかと思えば本日は平成淀川花火大会及び神戸祭りで、どっちもすごい人出なんですわ。どうりで浴衣の子よく見かけると思ったら、あれは松竹に行く客じゃなくて花火を見に行く人だったのか!(←視野狭)世間様のイベントにも参加せず、関西一週間買ってもエイト連載だけを読んで終わる習慣、なんとかした方がいいとは思ってるんですけどねぇ……。
しかしやっぱり私の夏は、3年前に打ち上がったでっかい花火の行く末を見ることに費やされるのです。


6〜7月の日記

4〜5月の日記

3月の日記

〜2月の日記