×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

NEW Snow CONCERT


いや、こんなタイトルだとは、レポ書くために買ったオリコンスタイル写す時に初めて気がつきました。(手元のチケット見ろよ)結成当初は大文字で小文字を挟んだNewS表記だと思ってたんですが、それはもうなくなったんでしょうか。いかんせんにうすさんのことはほとんど知らなくて、バックに関ジュが付くと聞いて急遽参戦を決めた素人なので、頼りないレポ間違いなしです。しかもメインは文一始めとした関ジュ連中(爆)。


OP
草野がキャラデザしたアニメ映像。なんかもうどんな絵柄だったかも覚えてませんが、マッスーが食べ物片手(食いキャラしかないのか)(でもまだそれでキャラ付けできるだけマシかも)だった記憶しか。あと手越が八重歯で、亮がごっつ彫り深くて、内の顔がやたら長かったような。(それは的確)その辺のメンバーが新聞を見ながら「最近悪いニュースばかり」とぼやいてるところに、明らかにこの稚拙な画風ながら一番男前に書きたかった意志が垣間見える山ピーの登場!「俺たちがいいニュースを作ろうぜ」的な発言をして、コンサートの始まり〜。これ、2年前に見たカツコンに続く低年齢層向けOPですな。


希望〜Yell〜
おお、さすがに私もこれは知ってる!サマスペで真木警部やヤワラちゃんやもげもげが歌ってた曲ですね。(大間違い)いきなり一曲目から出るわ出るわ、関西ジュニア陣登場!双眼鏡を振り乱して「文一はどこ?」と探しても、真っ先に目に入ってくるのは圧倒的存在感の桐山(怒)。そのシンメ位置に中間(嬉)。視線を泳がせば頭一つ飛び出た室兄(驚)。ぶ、文一はどこじゃあ!(ほとんどナマハゲの勢い)と思ったら、桐山の隣にひっそりとおりました(爆)>相変わらず本命探しが下手。なんとなくBAD編成なのか、文一伊藤・中間・桐山の4人は白詰め襟衣装。ものすごく簡単な衣装ながら、これがカワイイ!室兄菊岡らは白Tシャツの左胸にオレンジのマーク(遠くて判別不能)とゆー、さらに簡素な衣装。おそらく山ピーの衣装の片袖で出演ジュニア全員分まかなえます。ちょっと髪を切った文一、クリコンの時はうっとおしかったのでちょうどいい感じ。フレッフレッやってる時の手の伸ばし方が好き。(またマニア目線)たぶんこの時だったと思うんですが、BADメンバーでNEWSの旗を振ってました。文一は確かWの旗を担当。最初なかなか文一が見つけられなかったのは、その旗が邪魔してたからだ!自分の体よりも大きい旗を振り回す文一振り方もたどたどしく近くにいる人逃げてっと叫びたくなる中間一人体育会応援団(しかも大学生くらい)の桐山。ゴメン、伊藤まで目届かない…。

紅く燃ゆる太陽
続いて第三弾シングル、この曲好きです。でも亮内が歌ってるとこ見るのは初めて。(おいおい)しかしいきなりシングル曲二つも使っちゃっていいの?もう他に知ってる曲な…(エセファン発見!)

Stand Up
良かった、この曲も知ってる(笑)。ここで着替えて出来た関ジュ陣、真冬の、しかもSnowとかタイトルについてるコンサートなのに、寒々しい裸にベスト衣装文一はオレンジのベストで、あんまりエイトコンだとノースリ衣装が少ないせいか(大抵Tシャツ、それも着古した)、見慣れぬ二の腕の細さにドギマギ。>完全変態目線。しかも飛び跳ねる度におへそが見えるので、すでに3曲目にして5,500円分の元を取った気分。ざっと辺りを見回すと、他に緑(中間・室兄)、ピンク(桐山・青木・大智)、黄色(伊藤・菊岡・薫太)があるようです。どの基準で色選んでるのか、サッパリわかりませんが、一応BAD扱いの4人は全員色をばらけさせた?浅田あたりもオレンジだったような…ダメだ、記憶力の限界。それにしてもピンク組の肩から二の腕にかけての逞しさにビックリ。青木ちょっとクリコンからこっち、(横に)大きくなったような…。でも皆楽しそうだから、それで良し。よく考えたらこの曲、関ジュはW杯大阪会場の時に一回踊ってるんですよね?この曲だったか次の曲だったかで、顔の前で指でバッテンするような振りがあって、それが大変かわいい。

Good News
えーと、これもこの曲だったかイマイチ自信がありませんが(どんなレポだ)、にうすメンバーが色紙片手に「欲しい人ー」みたいな呼びかけをして、投げてたような?別に…と思ってたら、なんとバックの関ジュまで紙飛行機を投げ始める!これは欲しい!しかし2階後方の私の手に届くはずもなく、大人しく双眼鏡で文一の投げる様を見てました。舞台上手のお立ち台にマッスーと一緒に室兄が立ってるんですが、その身長差に度肝抜かれました。マッスー、肩までもないやん。ええと、この子の公称身長は昨年夏の名鑑によると170p…えぇ!?室兄、今一体何p!?

BEACH ANGEL
あー、ヤバイ。そろそろ知らない曲ばっかりになってきた…。(早っ)スクリーンに「バンダナ用意」の文字。ほう、そんな振り付きの曲があるのか。(もう傍観者)サビあたりでメンバー全員バンダナを振り回し、でもフェスの客(少なくとも2階後方列)はそんな皆が皆持ってるわけではなかったので、なんとなく安心。文一もぴょんぴょん跳ねながら振り回してましたが、口開きっぱなしなのが気になって仕方ない。

I・ZA・NA・I・ZU・KI
サマリーを見てない私には知らない曲のはず…少クラでやったことありましたっけ?和装束は誰が着てもあまり失敗がない(一部手足長すぎる人はかえって似合わないけど)事務所伝統の衣装。

Over(Vo.手越・Gt.加藤)
シゲがギター!?にうすになってからはよく知りませんが、K・K・Kityの頃って彼そんなこと出来ましたっけ?でもって歌うのは手越。どうせならシゲの弾き語りが聴きたかった。(怖いもの見たさ)ここまで一応は苦しいながらもジャニコンの雰囲気醸し出していたのに、この一曲のせいでいきなり学祭感満載。スクリーンに映し出されるシゲの肌荒れは若さ故仕方のないことですが、顔立ち自体は好き。

Hey!和(草野ソロ)
サビになるまでなんの曲かわからんかった。それくらい曲のインパクトより草野の衣装がどぎつい。ヤヤヤのコーナーでやってたヒーローコスプレ(クサノーマンかなんか安易な名前だったはず)、キンキも昔豆マンとかやってましたが、だからってソロ曲でこんな格好せんでも。ひそかにバックに関ジュが付いてくれてるから、文句は言いませんが。(充分言ってる)

EVERYBODY!(小山ソロ)
今や何人が正規のメンバーかわからないJJ、伊野尾ちゃんはいたけど中島はいない。その中にやはり何人編成かも一つ定かではないBOYSより、真鳥・楠本・神山の三人が投入。残りBOYSおっきい子組(大智・薫太・濱ちゃん・進也)は赤の上下スウェットで、どこかもっさりした感じがお似合い。特に大智。7日3部ではなんと大智のズボンが破れてたそうで(友人談)、是非そのレア映像を見たかった!とにかくBOYSがかわいいこの曲、慣れぬパラパラをやってる田舎っこ濱ちゃん(でもにうすコンでは茶髪にメッシュと突然の非行化>翌日のカツコンでは元通り)なんて、地元じゃこんな格好(上下スウェット)で歩いてるのでは?もちろんBOYSだけでなく、その他関ジュも加わってパラパラ。その絵面がどうにもかわいくて、ステージ真ん中でにうすメンバーが何かしてるのを確認することも出来ず。

PARTY TIME
レコメンでもかかったにうすオリ曲=私の知らない曲。シングルのc/w曲も知らないのに、未発表曲なんてわかるはずもなく。途中から文一達ベスト隊が出てきて、そこで一気にテンションがあがる。文一は基本上手側、三段のセットの一番上にいること多し。真ん中の段には桐山・中間・大智・濱ちゃんと、なんとなく関ジュの中では扱いのいいメンバーが固まっているような。菊岡・青木・長谷川・浅田なんかは大抵一番下におりました。

BACK IN TIME(BOYS)
まさかにうすコンで関ジュが歌わせてもらえるとは!ほんじゃにEDでも流れたこの曲、東のJJとはちょっとだけ歌詞も関西風にアレンジされてます。例の赤ジャージで歌うとまたかわいさもアップ!個人的にBOYSでは
薫太が一番好きですが、正直歌やダンスではまだ使い物にならない(苦笑)ので、濱ちゃん大智の歌&アクロバットコンビにがんばってもらいたい。濱ちゃんのダンスは関ジュで一二を争うくらい上手いと思うし、大好きですが、その次に上手いのが神山('04春に事務所入りしたばかりの11歳)ってのは、問題があると思います…。

冬メドレー
a)永遠色の恋
衣装が豪華。もちろん山ピーの分は別注、他にうすメンバーの5倍から10倍くらい金かかってそうです。各自衣装の一部にファーが付いてるんですが(シゲはノースリの袖口、内は襟元、といったように)、山ピーのは襟元からロングコートの裾までびっしりファーで縁取られ、それもエイトの衣装みたいな安物のナイロンかなんかで出来たフェイクまるだしのファーじゃなくて、もしやリアルファー?と疑いたくなる豪華さ。

b)ずっと(増田・手越)
地味ーな二人の、地味ーな曲。(身も蓋もない)二人とも歌は上手いと思うんですが、私は草野みたいないかにもジャニ系ソング向きの声の方が好き。

DANCE曲
山ピーソロダンスに、小山マッスーが左右から登場。この面子はどういう意図で選出されたんだろう。とにかく山ピーの見せ場(と言ってもそんなに魅せれてない)を作って、まだしも踊れる二人が色を添えた?ま、リハにほとんど参加できてない亮内はわかるとして、シゲが外されるのもなんとなく納得(笑)。手越も映画で忙しいだろうし、となると草野…あ、捻挫してたんだっけ!(今の今まで忘れてた)しかしバックはやっすい白布一枚で、せめてスクリーンか幕の一枚も用意してやればいいのに…と思っていたら、そこに怪しい影が。(文字通り怪しい)

SHOCK ME
取り払われた布の向こうには、亮内シゲ手越がロープにぶら下がって登場!(失笑)夏からソロ曲でさんざんぶらさがってきた錦戸さん以外の三人はどいつもこいつも危なっかしい様子ですが、中でもシゲのしがみつき方には思わず押さえ切れぬ笑いがこみ上げ。曲が始まって、あ、これは少クラで見たことがある!とホッと一息。もう後半は知ってる曲探しになってきた感のあるラインナップですが、これは曲調もかっこよかったような。(関ジュが出てないとこは更に記憶も曖昧)

ラブレター
うわっ、懐かしー。少クラ初期のEDですが、これいつぐらい流れてたんだろう。手越は確実に知らないだろうけど、下手したら小山も危ないくらい?その小山はポストの着ぐるみで登場。にうすメンバーの衣装が学ランだということに気が付いたのは、MCになってからでした。だって錦戸さんとか、とても学生服には見えない…。なんか少クラの時より曲が長い気がしたのは、新しく歌詞を足したんでしょうか。フルバージョンにしてアルバムに収録するつもり?まぁ嵐が「サワレナイ」入れた時より揉めはしないでしょう。


MC(レポは1/7一部公演です)
や、やっと座れる…。松竹座に慣れた身には、ずっと立ちっぱなしのコンサートは辛いんですわ。メンバーが何か言う前に次々座り始める客席に、「お客さん空気読めてる」と苦笑いの小山。申し訳ない。そしてかなり日数が経った上に、直後にWSSだのカツコンだと色んな公演見たせいで記憶もまばらなMCレポは、思いつくまま箇条書きの勢いで述べさていただきます。
◆まずはエイトで磨きをかけた893キャラ炸裂錦戸さん、いきなり客とガンの飛ばし合い。「どうも、NEWSです」と挨拶してる横で、ずっと腕組みしたまま客席を睨み付ける。(怖っ)
◆一方の内博貴、関ジャニ8ではキラキラアイドル王子様的役割、そして末っ子可愛がられまくりの扱いですが、如何せん平均年齢の若いにうすではちょうど真ん中の、中間管理職。喋りの苦手な東京人(全くの思いこみ)に代わって会場を盛り上げねばと、
自ら率先してシャクレキャラに転身。「俺、言うほど顎しゃくれてないで」と話題を振って、カメラさん内の顎部分を大映し。それを冷笑しつつ、「無理して顎引っ込めんな、シャクレ!」と毒吐き錦戸さん。「引っ込めてない」と言う内に小山や手越あたりも便乗して、「いや無理してる」と指摘。開き直った内「ええよ、そのキャラで」とシャクレキャラ容認。しかしそこまでしゃくれてないから「ぷち」を付けてほしいと要請。内「ぷちシャクレやったらええ」とかなり方向性のずれた妥協案を出し、ずっと腕組みしたままの錦戸さんは薄ら笑いを浮かべて「あぁ、シャクレ的な、みたいな」内「そう」錦「じゃあ今度からお前のことシャクレ?って呼ぶわ」内「ぷち付けてってば」その会話を完全に外から見ている小山以外のにうす面、山ピーなんて二人の間に立ってるのに心ここにあらず。
◆こうやってどんどんメンバーのキャラを作っていこうと呼びかける内(まずその発想が間違い)に、「怖いなー」と本気で怯える打たれ弱いシゲ。内「なんでや、怖がらんと」と力説する傍で、錦戸「それでええんか?お前のキャラシャクレだけやで」小山は一重キャラを極めるとのことで、草野か誰かに「波田陽区」と言われる(確かに似てる)始末。小山には遠慮なく喋れるシゲ、「韓流ブームにも乗ってけるよ」と適当な励まし。
◆なんでも前日の公演を内の父親が見に来てたらしく、それも誕生日だったため(内パパの)、ステージ上からにうすメンバーがお祝いの声をかけ、立ってくださいと言うと本当に立ってしまったそうな。(さすがこの息子にしてこの親あり)そこで客席からもお祝いされて、内はすごく恥ずかしかったが、内パパはウキウキで、「あんな楽しい誕生日生まれて初めてやった」と喜んでいたそう。
◆昨夜宿泊先ホテルの部屋でトランプをしてたと話題を振られた草野(基本にうすメンバーは小山に話を振られない限り喋りません)、それが念願だったらしく嬉しげに「楽しかったー」と笑顔で報告。草野シゲ小山手越の4人?でトランプしたとのことで、小山「山ピーはどうしてたの?」山ピー「渡鬼見て、風呂入って、寝た」
…ここにまだ4TOPSの夢を忘れてない人が!(ファンでも忘れとるのに)山ピー「昨日は壮ちゃん(長谷純の役名)がいつもより早い時間から出てきて」そんなこと語られても、ここにいる客ほとんど見てませんから。挙げ句「俺誘ってもらえなかった」と言い返す山ピー(逆ギレと言うほど熱心でもない)に、「疲れてたら悪いかなと思って…」としどろもどろな他メンバー。(実家に帰ってた亮内は関係ないと知らん顔)そこで矛先を変えようと、マッスーも来なかったと言い出す小山。「この後○○の部屋でねー」と声をかけると、満面の笑みで「うん、」と返事したくせに、来なかったとか。それにも笑顔で誤魔化すマッスー、付き合いも仕事のうちですよ。(サラリーマン社会)
◆昔の映像の話かなにかで、小山「あの頃は7人編成だったしね」言った後で、しまったという素振り。フォロー出来ないメンバー達「あー、まぁそれはね…」「そんなこともあったね…」と、ステージ上に気まずい空気が漂い、誰かが「どうしてるかなぁ」と言った後、マッスーか誰か「元気にしてるよ」小山「え、連絡取ってんの?」うーわー、どこの暴露番組のイニシャルトークだ!?客席もこの後どう話を進めていくのかドキドキの雰囲気に、なんと錦戸さん「冬のリヴィエラ」を口ずさむ!ニヤリと笑った確信犯に、メンバー大慌て。が、実は一番大物かもしれない
手越「僕は好きでしたけどね」ど、どこまで喋っていいの!?(汗)正直エイトの下ネタより、こっちの方がよっぽどJ倫に引っかかるんじゃ?ま、なんとなーく尻すぼみトークでこの場は事なきを得ました。


マスターキー(内ソロ)
バックが関ジュじゃないとあらかじめ聞いてたので、特になんの期待もないまま見ましたが、しかし東ジュ連中振り入ってねーじゃねーか!それならその辺の袖で控えてる関ジュを出してくれ!

Open your eyes(錦戸ソロ)
これは関ジュがつくと聞いてたんですが、前日まではマスクなしだったのに、私の入った7日一部は着用。そうなるともう誰が誰やら…。でも仮面組は東ジュだったって話も聞くので、そう言うことにしておきます。(負け惜しみ)エイトではマル倉シンメだった位置にはマッスーと手越が入ったそうですが、仮面ジュニアを見破ろうと必死になってた私は気づきませんでした。

(山下ソロ)
なんかたぶん「指輪」とかと似たような曲だったような。>覚えてないならハッキリ言え。や、もう山ピー様の歌ならなんでもいい!って感じで。

Devil or Angel
この曲も聴いたことあるようなないような。少クラかヤヤヤかな?関ジュはついてません。(それが本題)

BLAST風インスト〜Say Hello
草野コントから始まり、上手側セット上のJJに絡むが、無視。山下拓海に「あ、俺に似てるヤツ」と声をかけるが(実際似てるよね)、そこは台本通りきちんとシカト。後ろからぞろぞろ出てきたにうすさん達、山Pがブルースハープ弾いてたくらいしか覚えてねー。あ、草野がトランペット吹いてたような気も。(すいません、なにぶん一回だけの参戦ですので)衣装が白の上下にシルクハットで、All〜を彷彿させるスーツ。>ユニット違い。全員でラインダンスみたいな踊りをしてました。あぁ、ここでもまだ関ジュはいない…と思ったら、BOYSがおりました。まだ着替えてなかったんかい!って赤ジャージにて、ちらちら見え隠れ。

Rockメドレー
a)疾走FRIDAY
ここには関ジュがついてるぞー!と大きな声でお知らせしたいくらい、お久しぶりの逢瀬。でも文一はいない。BOYS+選抜?メンバー。室兄長谷川はいるんですが、BAD(扱い)メンバーはいなかったような…?

b)STAND UP(ロックVer)
あー、良かった。すごく馴染みのある曲だ!>異邦人の気分を味わっていたらしい。ここでお手振りタイム。とは言え狭いフェスではそんなにバラけることもなく。2階後方列から見ていても、長谷川青木のお手振りは素晴らしい。キスマイの横尾くんが桐山に絡んでいた時があったんですが、それがこの曲だったのかどうかは不明。

夢の数だけ愛が生まれる
にうすメンバーの挨拶の後、バックJrがぞくぞくと出てきて、キスマイにABCJr、JJもどき、そして…来た!(ごく一部の客だけ)お待ちかねの関ジュ陣!BOYSとBADが紹介され、その他メンバーは関西ジュニアと紹介。とりあえず今回は文一伊藤もBAD。こないだのクリコン(中間と桐山、二人でBADです!だった>それかなり昔某B○Gで聞いたな)はなんだったの?しかしスクリーンにテロップが出ての紹介はさすがに予想もしてなかったので、にうすさんありがとうございます。BADはOPと同じ白詰め襟!>今回の冬コン衣装bP。4人手を繋いで挨拶するんですが、この時文一は一番左端で、隣が桐山。手を上げると少々桐山の方が背が高いため、引っ張り上げられてる感じになるのがめーちゃめちゃかわいいんですわ!

ED
にうすさん方が地味ーに歩いてステージ奥に引っ込んだ後、スクリーンにはOPで出てきたアニメ映像再び。今度は手にした新聞には明るいニュースが載ってる?とかって感じで、ほーこれで世界が平和になったわけですね。なめとんのか、コラ。


アンコール
NEWSニッポン
あれー、どっかで文一達が白ノースリの衣装を着ていたはずなんですが、この辺かな?(適当)センターにチェックのラインが一筋入っただけのそっけない白ノースリ(たぶん下は色んな曲で使い回しの白ズボン一枚っきり)でしたが、結構かわいい。久しぶりに聴くとたしかに「どこがサビやねん」(@錦戸)と言いたくなるこの曲、'03クリコン以来の拝聴です。「空高く♪」で腕を上げる振り文一がすごい好き。